顔全体に赤くぽつぽつと吹き出物が出来た

顔全体的に白い吹き出物ができて治ったと思ったら違う所に出るの繰り返しだった。また、潰れた吹き出物が重なってそこから新しい吹き出物が出来て大きくなったりもしていた。痛みや痒みは無く、赤くぶつぶつしていて化粧でも隠せなかった。

一番の原因は、過剰なストレスでした。また、睡眠不足やお酒の飲み過ぎ、過剰にスキンケアをしていた事等を含めた生活習慣が悪かったです。生活習慣を変えた事で突然出てこなくなり、今でも一切無いです。再発は、生活習慣が悪化すれば可能性はあると思います。

トラブルが発症したとき、自己ケアとしてクレアラシルやアクネバリア薬用プロテクトウォッシュの洗顔料を使用して様子をみていました。ですが一向に治まらないので、皮膚科に行き、飲み薬はミノマイシンとビタミンc、塗り薬はアクアムクリームを処方され治療しました。

顔は一番初めに目がいくところなので、見られる事に恐怖感があり、人の目線が怖くて家から出たくないと思う事が多かったです。少しでも隠そうとファンデーションを塗っていましたが、赤く腫れボコボコした吹き出物には太刀打ちできませんでした。

肌トラブルが気にならなくなるまで14年掛かりました。治るまでは、生活習慣と肌をあまり触らない・手入れしない事を続けていました。今でもまだ少し残っていますが、治るまでの間に吹き出物を潰したり、潰れてしまってニキビ跡がぼこぼことした凹凸となって残ってしまいました。