両頬の湿疹

見た目は、思春期のニキビのようなぶつぶつの頬でした。(発症は23歳の頃です。)色は赤みがかっていました。痛みも少々ありました。洗顔をするだけでも手触りはボコボコしており、痛かったのを覚えています。かゆみ等はなく見た目は本当にひどかったです。

「角質がポロポロととれるメイク落とし」が原因でした。肌に合わなかったのか、使用方法が悪かったのか使い始めて一週間経たないくらいで症状が現れてきました。そのメイク落としの使用をやめてからは発症することはありませんでした。

私は、皮膚科にはかからず、日中はとにかくなるべく化粧をせず、普段使用している基礎化粧品も肌にしみないようにアルコール成分のないものなどお肌に優しい物に買い替えるはめになり出費が痛かったです。夜の保湿マスクなども使用をやめました。

その時付き合っていた彼氏から「その肌どうした?俺の方が肌綺麗」と言われたことに本当にショックを受けました。実家に久しぶりに帰省すると母や弟からも「肌汚い。どうしたの?」など言われて精神的にかなり傷つきました。また、外出するのも億劫になったりもしました。

治るまでは、半年以上かかったと思います。本当に少しずつしか良くならなかったです。なるべく化粧はしないようにしていたものの、デートの時はそうはいきません。どうしてもいつもより濃いめにファンデを塗ったりしていたので治りが遅かったのかなとも思います。